スギハラ酒店

お酒を探す

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力
販売価格(税込)で絞る
 円から
 円まで

商品一覧


加賀鳶錦絵純米大吟醸千日囲い 720ml
商品コード
加賀鳶錦絵純米大吟醸千日囲い 720ml
販売価格(税込)
5,400
カテゴリ
日本酒
日本酒 > 蔵元別 > 加賀鳶

商品紹介

「粋」でキレる技
そのために最も 大切にしていることは、キレです。
鋭いキレ味をベースにして様々な個性ある味わいです。
単に辛いだけでなく、旨みが光るキレる辛口。
酒米の最高峰[山田錦]のみを使用し、伝統の技で丹念に仕込んだ
純米大吟醸を千日以上(約3年間)蔵内で熟成させました。
キレの良い酒が熟成し、丸みとキレが程よく調和しどんな料理とも相性が良い純米大吟醸です。
(木箱入りです)
ラベルの錦絵は、五代目尾上菊五郎により明治19年に初演された
河竹黙阿弥の代表作、『目蔵長屋梅加賀鳶』を主題としたものです

商品説明

木箱入りです。
製造方法 純米大吟醸
アルコール度 17度
日本酒度 +4
酸度 1.6

おすすめポイント

江戸の昔、加賀藩江戸屋敷お抱えの火消しだった「加賀鳶」面たくましく、力あくまでも強く、火消しの技と、喧嘩早さは天下一品。
雲に雷を染め抜いた長半纏と、合紋の革羽織を身にまとい、手に手に鳶口を持ったその様は、賑々しくも勇ましく、粋な集団として、江戸八百八町の人気をさらっていました。
「おいしい酒」は「いい米」なしでは造れません。
酒造りに適した米は栽培するのが難しいだけでなく、収穫量も少ないために充分な量が手に入らないこともあります。 いい米をつくるには、いい土が必要です。
福光屋では農家と共同で土造りから研究し、収穫されたお米を全て買い取る「村米制度」を30年以上も前から続けています。
兵庫県の多可町中区・出石町、長野県の木島平、富山県の福光町などで、努力を重ねています。

店長 杉原

pagetop

(株)杉原酒店 金沢市広岡2-1-22 TEL076-263-6501(代) FAX076-263-1661
© 2007 Sugihara Saketen All rights reserved.