スギハラ酒店

お酒を探す

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力
販売価格(税込)で絞る
 円から
 円まで

商品一覧


菊姫ひやおろし720ml
  • 限定品
商品コード
菊姫ひやおろし720ml
販売価格(税込)
1,944
メーカー:
菊姫酒造
カテゴリ
日本酒
日本酒 > 蔵元別 > 菊姫
日本酒 > ひやおろし

商品紹介

ほんのり薄化粧の黄金色は菊姫の自信と誇り
季節限定酒
大人のたしなみ
深まり往く秋に至福の一杯を
純米ひやおろし

商品説明

冬の厳寒期に造ったお酒を、蔵内でひと夏越して熟成させ、秋口に程よい熟成状態となったところでビン詰めして出荷するお酒を 「ひやおろし」といいます。
今年も、菊姫ひやおろしが出ました。
「純米ひやおろし」 
調和が取れた味わいの熟成酒です。
柔らかく、上品な旨みを味わっていただけます。
重陽の節句・9/9(金)より発売です。


ひやおろし酒 発売日  9月9日は重陽の節句

9月9日。 「九」という陽の数が重なることから重陽(ちょうよう)といいます。

昔、中国では奇数を陽の数とし、陽の極である9が重なる9月9日は大変めでたい日とされ、菊の香りを移した菊酒を飲んだりして邪気を払い長命を願うという風習がありました。日本には平安時代の初めに伝わり、宮中では観菊の宴が催されました。菊の節句、菊の宴とも言われています

石川県では、秋風がふき夏の疲れが出やすいこの時期にひやおろし酒をのんで邪気を払い健康で好運に恵まれますようにと願いを込めお酒を楽しみます。
   

おすすめポイント

ひやおろし酒 発売日  9月9日は重陽の節句

9月9日。 「九」という陽の数が重なることから重陽(ちょうよう)といいます。

昔、中国では奇数を陽の数とし、陽の極である9が重なる9月9日は大変めでたい日とされ、菊の香りを移した菊酒を飲んだりして邪気を払い長命を願うという風習がありました。日本には平安時代の初めに伝わり、宮中では観菊の宴が催されました。菊の節句、菊の宴とも言われています

石川県では、秋風がふき夏の疲れが出やすいこの時期にひやおろし酒をのんで邪気を払い健康で好運に恵まれますようにと願いを込めお酒を楽しみます。




菊姫  純米ひやおろし      ふんわりと柔らかな口当たりで軽快な味わいの中に旨味が広がります。       山田錦100%   精米歩合  65%      アルコール度  17度

  

菊姫は常に考えています。
すばらしい日本酒の世界を未来に残していくために何をすべきかを。
菊姫はこれからも「日本酒本来の旨さ」を追求し菊姫の誇りと自信の酒造りにこだわりお客様の信頼を裏切らない酒を造り続けています。
菊姫は酒米の王様[山田錦]兵庫県 吉川産「特AAA」を使用しています。
*大粒で心白があること。
(米の中心部にでんぷんが集まって白っぽく見えること。)
*たんぱく質の量が高くないこと。
*粒張り、粒揃いがよく千粒重が大きいこと。
(千粒重とは、整粒した玄米千粒の重さをいう。)
大粒の「山田錦」 は、これらの特性をすべてもっています。
菊姫は酒造りを子育てと同じように考えています。
愛情を注ぎ、慈しみ育ててこそ、納得がいく酒が造れると考えています
菊姫の山田錦

店長 杉原

pagetop

(株)杉原酒店 金沢市広岡2-1-22 TEL076-263-6501(代) FAX076-263-1661
© 2007 Sugihara Saketen All rights reserved.